カテゴリー:その他

コロナとこころの健康

カテゴリー/ その他 |投稿者/ GMC
2020年07月28日

コロナが再び猛威を振るい始めています

新聞報道によると、厚生労働省で「コロナうつ」に関連して

1万人規模の調査を行うとのことです。

 

全世界で心の不調をきたす人が増加傾向にあるようです

これまでの生活様式が変わり、環境が変化する事は、

誰にとっても多かれ少なかれストレスになります。

 

うつ病のキッカケは、生活環境の変化、あるいは何らかの喪失感、過労などです。

今まさに、仕事の環境が変化し、あるいは仕事を失う、安心感を失う、あるいは

慣れない環境で疲労がたまる。。。など、心の健康にとっては

あまり良くない状況になっています

 

人間はストレスフルな状況に置かれたとしても、

何かしら自分である程度は対処することが出来る、

コントロール出来るという状況であればストレスは低減します。

 

が、自分では何も出来ない・何をしても無駄・・・と言う状況に

追い込まれると、ストレスが高まる、あるいは無気力、そしてウツに

なりやすいのです

 

そうはいっても、哺乳類の頂点に君臨し、これまで幾多の環境変化に適応し、

しぶとく生き延びてきたのが人間です。

 

知恵や工夫、お互いの助け合い、支え合いでこれまでの試練を乗り越えて

いけるはずです。

 

自分ひとりで対処する、あるいは誰かに助けてもらう、

余裕があるものは誰かを助ける。これらの事を少しずつ実践することで、

この難局を乗り越えていけるはずだと思います。

 

ウツを予防するには、身体を動かす、よく睡眠をとる、

栄養のバランスに注意する・自分の好きなことをする時間を確保する・

瞑想して脳を休める・呼吸法をマスターする・誰かと話をする・

会話をする・一緒に楽しむなど、色々な方法があります。

 

今はまだ大丈夫、自分には関係ないなどと思わず、少しずつ実践していく事をお勧めします。

 

ゲートキーパー研修

カテゴリー/ その他,研修・セミナー |投稿者/ GMC
2020年03月21日

3月は自殺予防月間です。

幸いにも自殺者の数は減少しており、2019年は統計を取り始めた1979年以降で

最低だったようですが、それでも年間2万人近い方が自ら命を絶っておりますし、

自殺率はG7で最も高くなっております。

 

保健所さんから依頼があり、企業に出向いてゲートキーパー研修というものを

今年度5回やらせていただきました。先日も、コロナの影響でセミナーや集会が

延期や中止になることが多い中、某企業様にて研修を行わせていただきました。

 

他の企業様でもそうでしたが、皆さん、とても熱心に聞いてくださる方が多く、

フィードバックやアンケートの内容も、ためになった、役立てたい、実践したいなど

とても前向きで好意的な内容が多く嬉しい限りです。

 

ゲートキーパーの役割は、専門家だけでなく、全ての方が期待され

誰にでも役割を持てる

 

「気づく」「声をかける」「話を聞く」「専門家につなぐ」

あなたの少しの行動が、周囲の大切な人たちを支え、守ります

 

メンタルヘルス・マネジメント検定試験 Ⅰ種を受験してみた

カテゴリー/ その他 |投稿者/ GMC
2020年01月27日

メンタルヘルス・マネジメント検定試験ってご存じでしょうか?

10年ぐらい前から大阪商工会議所が主催している検定試験です

詳細はこちら

https://www.mental-health.ne.jp

I種(マスターコース)・Ⅱ種(ラインケアコース)・Ⅲ種(セルフケアコース)

と分かれておりまして

Ⅰ種は人事労務・経営幹部向け・Ⅱ種は管理監督者向け・Ⅲ種は一般社員向けの内容になっております。合格率・難易度的にも、Ⅰ種>Ⅱ種>Ⅲ種となっております。

自分は別に受けるつもりはなかったのですが、知り合いに誘われてちょっと受けてみようかな~とⅠ種試験をギリギリで申し込みました。「さすがに自分が落ちたらまずいよな・・・」と思いつつ

時間もなかったので、テキストをザーッと読んで、過去問題集をザーッと解いて・・という事を10月の1か月間で行いましたが、結構難しい・・・特に論述試験、範囲広すぎるでしょう…と言う感じでした。

試験当日。同じ教室にいた皆さん、選択式の問題は、時間前にどんどん退出してしまう・・ギリギリまで解いてる自分は(;^_^A汗 さすがに、論述試験は退出者は少なかったですが・・

というわけで、先日結果が届きました

結果は・・・

見事合格!(ホッとしました)

今回のⅠ種の試験の受験者数 1620人、合格者252人、合格率15.6%ですのでなかなか難しい試験ですよね。

実際、受けてみた感想としては、選択式は一通り勉強すれば解けるかもしれませんが、(とはいえ、専門家以外の人にとっては難しい内容だと思います)やはり論述試験が難しいと思います。落ちた方も、多くは論述試験で点数が取れなかったのではないでしょうか?(論述試験が50点満点で25点以下は無条件で落ちてしまいます(;^_^A汗)

出題される範囲がとても広いので、運・不運もあるかと・・・今回は、1問は依存症が疑われるケースへの対応で「事例問題」だったので、心の中でラッキー!と思ったのですが、あと1問は「キャリアカウンセリングの社内構築について」・・・困った・・・無理!オワタ・・・

人事や労務担当の方を対象にしている試験なので、こういう内容が出るのも覚悟してましたが、臨床心理士の自分としてはちょっと分野が違い過ぎました・・・それでも何とか合格出来たので、ホッとしてます

この試験、企業のメンタルヘルスやストレス対処などについての基礎基本が学べると思います。興味がある方は、まずはⅡ種、Ⅲ種あたりから、受けてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、知り合い(全くの初学者)はⅡ種を受けて不合格でした・・・来年、頑張ると言ってます。

 

 
Top